WorkImage
Traditional Crafts of Japan

概要

「伝統的工芸品産業の振興に関する法律」に基づいて経済産業大臣により指定されている日本の伝統工芸品の一覧です。 ライセンス:CC0(パブリックドメイン)

詳細

「伝統工芸品」とは別に以下の要件を満たすものを「伝統的工芸品」と呼ばれています。 1.主として日常生活の中で使われているものであること。 2.主要部分が手づくりであること。 3.伝統的な技術又は技法が守られていること。 4.伝統的に使用されてきた天然の原材料が用いられていること。 5.産地が形成されていること。 「伝統的工芸品」は「伝統的工芸品産業支援補助金」(http://idea.linkdata.org/idea/idea1s884i)の対象です。 品目数:237品 県や区が指定する全国の「伝統工芸品」はこちらです。 http://linkdata.org/work/rdf1s2802i

更新情報

2012年7月25日 知花花織 指定 2013年12月26日 秩父銘仙、越前箪笥、山鹿灯籠、岡崎石工品(変更) 指定 2014年11月23日 データセット「伝統的工芸品/Traditional Crafts of Japan」を作成し公開 2014年11月26日 江戸硝子 指定 2015年2月25日 データセット「伝統工芸品/Traditional crafts of the region of Japan」を作成し公開 2015年3月16日 データセット「伝統的工芸品/Traditional Crafts of Japan」がLODチャレンジ2014でLOD推進賞受賞 2016年6月18日 仙台箪笥、江戸鼈甲、東京アンチモニー工芸品 指定 2016年10月10日 データセット「伝統工芸体験工房/Traditional crafting experience workshop」を作成し公開 2017年1月26日 尾張仏具、長崎べっ甲、南風原花織 指定 2017年11月30日 奥会津昭和からむし織、千葉工匠具、東京無地染、越中福岡の菅笠、三州鬼瓦工芸品 指定 2018年1月14日 データセット「伝統的工芸品の技術」を作成し公開 2018年11月1日 データセット「伝統的工芸品の振興/Promotion of Japanese traditional crafts」(事例集)を作成し公開 2018年6月26日 データセット「伝統的工芸品・日用品の振興/Promotion of Japanese Traditional Crafts and Daily Necessities」を作成し公開 2018年11月7日 奈良墨、三線 指定 2019年11月20日 行田足袋、江戸押絵、浪華本染め 指定 https://www.meti.go.jp/press/2019/11/20191120002/20191120002.html 2020年3月17日 共通語彙基盤Liteに対応 2021年1月15日 名古屋節句飾 指定 https://www.meti.go.jp/press/2020/01/20210115001/20210115001.html 2022年3月18日 岐阜和傘 指定 https://www.meti.go.jp/press/2021/03/20220318004/20220318004.html 2022年11月5日 指定順に並べなおす整理
Contributors
1980年北海道苫小牧市生まれ。国立苫小牧工業高等専門学校卒業。前職の独立行政法人理化学研究所では情報システム開発を担当してきました。中小企業の資金調達支援や、コンサルタントを行っています。バイオ業界...
Files Content
Insert title here