WorkImage
救急箱の設置団体オープンデータ(提供表示式・救急キットFA)

概要説明

 救急箱に、救急箱を提供できることを示すステッカーをセットし、「提供表示式・救急キットFA」(通称FA)の呼び名で、普及を務めています。救急箱の中身は、ガーゼ・包帯・三角巾・ばんそうこうなど救急時の衛生処置や応急手当に必要な備品を備えています。ステッカーを店舗や車両に貼ることで、救急箱の所在を伝えることができます。救助や医療の資格がない人でも、有事の際に備品を提供する手助けができます。  この度、街全域で普及に努める麦田町発展会と連携して、「提供表示式・救急キットFA」設置団体一覧をオープンデータにする取り組みを行いました。救急箱の設置団体オープンデータが困ったときに助け合えるICTを活用した地域づくりにつながります。災害や事故のときに迅速に応急措置ができるICTの展開につながることを期待できます。
Contributors
1980年北海道苫小牧市生まれ。国立苫小牧工業高等専門学校卒業。前職の独立行政法人理化学研究所では情報システム開発を担当してきました。中小企業の資金調達支援や、コンサルタントを行っています。バイオ業界...
Work Files
Files Content
Insert title here