【重要なお知らせ】 2018年11月1日より運営法人が変わります
 Contact

Link and Publish your data

to the Linked Open Data Community

Linkdata Work Information

エチルアルコールの種類

一般的なアルコール(エチルアルコール)の種類です。 【説明】 ○「一般用アルコール」の購入先は、「アルコール販売事業者」(経済産業省の販売許可を取得した業者)に限定される。 ○「事業法アルコール」のアルコール度数は、NEDOアルコール規格のエタノール分(エチルアルコール分)とした。 ○「試薬アルコール」のアルコール度数は、JIS規格の純度とした。 ○「日本薬局方アルコール」のアルコール度数は、日本薬局方規格とした。 ○「サニテーション」は、「食品衛生」・「環境衛生」と同義語と考えてよい。
2

value

useful
1
Loading...



Select a file name to see the detais.
   
#LINK
#lang ja
#attribution_name Kenichi Shida
#attribution_url https://sbc.yokohama/
#license http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja
#file_name OpenworksCAL
#download_from http://linkdata.org/work/rdf1s7367i
#namespace ic https://imi.go.jp/ns/core/2#
#property ic:名称 品名 度数 製造方法 事業法 酒税法 ic:説明
#object_type_xsd string:ja string:ja string:ja string:ja string:ja string:ja string:ja
#property_context Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion
1 特定アルコール 特定 発酵アルコール99度1級 99.5容量%以上 発酵法 非該当 該当 工業用アルコール。酒類の原料に不正に使用されることを防止するために必要な額(加算額)が加算されており、使用許可の必要がなく使用できる。
2 特定アルコール 特定 発酵アルコール95度特級 95.0容量%以上 発酵法 非該当 該当 工業用アルコール。酒類の原料に不正に使用されることを防止するために必要な額(加算額)が加算されており、使用許可の必要がなく使用できる。
3 特定アルコール 特定 発酵アルコール95度1級 95.0容量%以上 発酵法 非該当 該当 工業用アルコール。酒類の原料に不正に使用されることを防止するために 必要な額(加算額)が加算されており、使用許可の必要がなく使用できる。
4 特定アルコール 特定 合成アルコール99度 99.5容量%以上 合成法 非該当 該当 工業用アルコール。酒類の原料に不正に使用されることを防止するために 必要な額(加算額)が加算されており、使用許可の必要がなく使用できる。 食品衛生法で、食品用途への使用は不可とされている。
5 特定アルコール 特定 合成アルコール95度 95.0容量%以上 合成法 非該当 該当 工業用アルコール。酒類の原料に不正に使用されることを防止するために 必要な額(加算額)が加算されており、使用許可の必要がなく使用できる。 食品衛生法で、食品用途への使用は不可とされている。
6 一般アルコール 一般 発酵アルコール99度1級 99.5容量%以上 発酵法 該当 非該当 工業用アルコール。経済産業省の使用許可を取得することにより、安価に購入できる。許可使用者などには記帳・報告・立入検査等の義務が発生する。(経済産業省)
7 一般アルコール 一般 発酵アルコール95度特級 95.0容量%以上 発酵法 該当 非該当 工業用アルコール。経済産業省の使用許可を取得することにより、安価に購入できる。許可使用者などには記帳・報告・立入検査等の義務が発生する。(経済産業省)
8 一般アルコール 一般 発酵アルコール95度1級 95.0容量%以上 発酵法 該当 非該当 工業用アルコール。経済産業省の使用許可を取得することにより、安価に購入できる。許可使用者などには記帳・報告・立入検査等の義務が発生する。(経済産業省)
9 一般アルコール 一般 合成アルコール99度 99.5容量%以上 合成法 該当 非該当 工業用アルコール。経済産業省の使用許可を取得することにより、安価に購入できる。許可使用者などには記帳・報告・立入検査等の義務が発生する。食品衛生法で、食品用途等への使用は不可とされている。
10 一般アルコール 一般 合成アルコール95度 95.0容量%以上 合成法 該当 非該当 工業用アルコール。経済産業省の使用許可を取得することにより、安価に購入できる。許可使用者などには記帳・報告・立入検査等の義務が発生する。食品衛生法で、食品用途等への使用は不可とされている。
11 試薬アルコール エタノール(99.5 特級) 99.5vol%以上 発酵法 非該当 該当 大学、研究所等で試験研究用に使用される、高グレードのアルコール。(経済産業省管轄)
12 試薬アルコール エタノール(99.5 1級) 99.5vol%以上 発酵法 非該当 該当 大学、研究所等で試験研究用に使用される、高グレードのアルコール。(経済産業省管轄)
13 試薬アルコール エタノール(95 特級) 94.8~95.8vol% 発酵法 非該当 該当 大学、研究所等で試験研究用に使用される、高グレードのアルコール。(経済産業省管轄)
14 試薬アルコール エタノール(95 1級) 94.8~95.8vol% 発酵法 非該当 該当 大学、研究所等で試験研究用に使用される、高グレードのアルコール。(経済産業省管轄)
15 日本薬局方アルコール 無水エタノール 99.5vol%以上 発酵法 非該当 該当 医薬品として薬局等で販売されている。主な用途は病院等の消毒用。(厚生労働省管轄)
16 日本薬局方アルコール エタノール 95.1~95.6vol% 発酵法 非該当 該当 医薬品として薬局等で販売されている。主な用途は病院等の消毒用。(厚生労働省管轄)
17 日本薬局方アルコール 消毒用エタノール 76.9~81.4vol% 発酵法 非該当 該当 医薬品として薬局等で販売されている。主な用途は病院等の消毒用。(厚生労働省管轄)
18 アルコール製剤(エタノール製剤) 90容量%未満 発酵法 非該当 非該当 一般アルコールをベースに香料(変性剤)、食品添加物を混入した食品用の製剤。一般的に88度、75度、65度等のタイプがある。主にサニテーション目的等に使用されている。
19 混合溶剤 90容量%未満 合成法 非該当 非該当 一般アルコールをベースにメタノール等の一般溶剤を混入した化学工業向けの製剤。主にインキ、塗料、機械器具の洗浄用等に使用されている。
20 種類 飲用に供するもの1度以上 発酵法 非該当 該当 飲用のアルコール。(財務省管轄)
21 酒類原料用アルコール(醸造用アルコール) 45度以上(通常95度) 発酵法 該当 該当 酒類の原料用としてのアルコール。(財務省管轄)
* Row count is limited to 100.