Contact

Link and Publish your data

to the Linked Open Data Community

Linkdata Work Information

京都が出てくる本のデータ

京都が出てくる小説やマンガ・ライトノベル等のデータです。作品に出てくる京都の位置データに加え、おススメ度や内容紹介付き。 定期的に更新し、データを増やしていきます。 「kyotobook_list」は、ししょまろはん作成の上記データのみ。IPA共通語彙基盤 コア語彙(IMI)とDublin Coreを原則利用しています。 「kyotobook_sengoku_list」は、gangantoshokanさんの「戦国時代を舞台にした歴史小説:calilリンクつき」データも入っています。
24

value

useful
11
Loading...



Select a file name to see the detais.
   
#LINK
#lang ja
#attribution_name ししょまろはん
#attribution_url http://libmaro.kyoto.jp/
#license http://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja
#file_name kyotobook_list
#download_from http://linkdata.org/work/rdf1s1294i
#namespace dc http://purl.org/dc/elements/1.1/
#namespace dcterms http://purl.org/dc/terms/
#namespace ic http://imi.ipa.go.jp/ns/core/rdf#
#property dc:title dc:creator dc:publisher dc:date dcterms:identifier dc:type kyoto_degree recommend_point mind dc:description ic:緯度 ic:経度 ic:名称 ic:標準型日付 ic:URI
#object_type_xsd string:ja string:ja string:ja string string string:ja string string string:ja string:ja string string string string string
#property_context Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion Assertion
libmaro10001 鴨川ホルモー 万城目 学 産業編集センター 2006.4 978-4916199-82-9 小説 1 ☆☆☆☆☆ にんまり 京都大学の1回生の主人公「安部」が入部したサークルは、実はホルモーという奇妙な競技を戦うために結成されたサークルだった。主人公の過剰な自意識ゆえの思考回路が面白い。京都市内の狭い範囲内で繰り広げられる恋愛・友情・スポーツの青春ファンタジー。 35.003685 135.759672 祇園祭宵山の日、午後八時に開催される「四条烏丸交差点の会」会場 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01066792
libmaro10002 マリアの涙 ピーター・シャビエル マガジンハウス 2010.12 978-4-8387-2215-0 小説 0.9 ☆☆☆ ふーん 聖母マリアの解釈論を主体に、マリアに関わった四人の物語。一応推理小説。犯人はあっさり。非現実的なとこもあるけど、ハッピーエンドなので、超常現象もアリ! 35.018114 135.763399 京都教区。真理夫が、ちょいちょい訪れる。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01145931
libmaro10003 三十光年の星たち 上 宮本輝 新潮社 2013 978-4-10-130717-6 小説 0.8 ☆☆☆☆ ドキドキ 30歳の坪木仁志は、仕事もなく、パートナーに逃げられ、残ったのは隣の佐伯からの借金のみ。そして、なぜか返済代わりに佐伯老人の運転手として福知山から丹後へと旅に出ることに。はたして佐伯は強欲な高利貸しなのか? 仁志の人生はどうなる? 35.218114 135.234994 福知山市三和町で実際に売られているお土産「やぎのたまご」が出てきます。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00103838
libmaro10004 三十光年の星たち 下 宮本輝 新潮社 2013 978-4-10-130718-3 小説 0.8 ☆☆☆☆ すっきり 仁志は、借金相手である佐伯の事業を継ぐことになった。また、「ツッキッコ」というかつて錦市場の近くで人気だったスパゲティ店のオーナーシェフまでやることに。人と人との出会いやつながりが、人生を動かしていく…。 35.004984 135.762623 錦市場の近くに「ツッキッコ」があった。錦市場の様子もときどき描かれておいしそう。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00103838
libmaro10005 ホルモー六景 万城目学 角川書店 2007.11 978-4-04-873814 小説 0.9 ☆☆☆☆☆ ほろっと ホルモーに、 人あり歴史あり涙あり恋あり。『鴨川ホルモー』の裏話、サイドストーリー6編を収録した短編連作集。現代のホルモーに関わる例の面々はもちろん、もっちゃん(梶井基次郎)やジョー(新島襄)に上様(織田信長)など歴史人物の名前も。 35.006245 135.769428 「第三景 もっちゃん」で安倍たちが行ったカラオケ店は、かつて二代目京都丸善があった場所。2015年8月、丸善はBALビルに復活。 2015-09-15 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01066792
libmaro10006 宵山万華鏡 森見登美彦 集英社 2012.6 978-4-08-746845-8 小説 0.95 ☆☆☆☆ ゾクッ 祇園祭・宵山の日。小学生の姉妹、騙されやすい青年、巻き込まれやすい男…などなど様々な人に起きた出来事を綴った、短編連作小説。それぞれの話が少しずつ絡みあい、奇妙な重なりを見せる。どこまでが現実でどこまでが虚構か、あり得なさそうであり得そうな、そんな不思議な話。 35.008471 135.758062 三条室町下ル辺り。何度も出てくる場所。 2014-07-27 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00939047
libmaro10007 四畳半神話大系 森見登美彦 太田出版 2005.1 978-4-87233-906-2 小説 1 ☆☆☆ ざわざわ 下鴨幽水荘という九龍城のような四畳半の下宿に住む”私”は、悪友の小津と共に不毛な学生生活を送っていた。どこかで選択が違えば、黒髪の乙女がそばにいる薔薇色のキャンパスライフを満喫できたのではないか。なんだかよくわからない鬱屈した大学生の物語。 35.025664 135.780871 京大時計台前。数多のサークル・団体のビラが配られ勧誘が行われる。ここで別のを選んでいたら…。 2016-08-09 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00939047
libmaro10009 夜は短し歩けよ乙女 森見登美彦 角川書店 2006.11 4-04-873744-9 小説 1 ☆☆☆☆ にんまり 第1章は夜の木屋町、先斗町界隈を徘徊する話ですが、おすすめは第2章の下鴨神社の古本市で『ラ・タ・タ・タム』という絵本を探す話です。古本市の雰囲気に浸ることができます。また、『ラ・タ・タ・タム』という絵本は一体どんな内容なんだろう。ぜひ読んでみたいという思いになります。(この絵本は京都府立図書館でも所蔵しています) 35.038816 135.773141 下鴨神社。京阪電車出町柳駅から徒歩10分 2015-01-13 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00939047
libmaro10010 有頂天家族 森見登美彦 幻冬舎 2007.9 978-4-344-01384-1 小説 1 ☆☆☆☆☆ ワクワク 糺の森に暮らす狸の下鴨一家の父親は、鍋にされて人間に喰われてしまった。遺されたのや母と「阿呆の血」を引く四兄弟。狸と天狗と人間が入り乱れ、化けたり化かされたりの愛にあふれた毛玉物語。 35.038254 135.772426 糺の森、出町柳、南座など。 2016-03-11 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00939047
libmaro10014 聖なる怠け者の冒険 森見登美彦 朝日新聞出版 2013.5 978-4-02-250786-0 小説 1 ☆☆☆ にんまり 狸のお面に旧制高校のマントを付け、京の街で夜な夜な人助けをする「ぽんぽこ仮面」。筋金入りの怠け者である小和田くんは、ぽんぽこ仮面の後継者に指名されるが…? 個性的すぎる登場人物たちが繰り広げる、不思議でおかしな土曜日の宵山のお話。第2回京都本大賞受賞作。 35.004501 135.768323 柳小路にある八兵衛明神。ぽんぽこ仮面は八兵衛明神の使いを名乗る。 2015-09-15 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00939047
libmaro10015 史上最強の内閣 室積光 小学館 2013.3 978-4-09-408803-8 小説 0.1 ☆☆ ワクワク 首相官邸の総理大臣は、実は二軍だった!本当の内閣は京都に!?第一回みんなで選ぶ京都本大賞ノミネート作品。 34.985456 135.757746 京都駅。超短い首相専用新幹線はここから出発。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00858723
libmaro10016 古都 川端康成 新潮社 1968.8 978-4-10-100121-0 小説 1 ☆☆☆☆ ほろっと 双子として生まれながら、京呉服問屋の一人娘として不自由なく育った八重子と、両親を早くに亡くし北山杉の村で働く苗子。二人は祇園祭の御旅所で偶然出会う。京都の年中行事や名所が描かれた、代表的な京都本の一冊。 35.047701 135.762897 植物園の楠の並木道。第二次大戦後の連合軍による12年間の接収を経て再開園をした頃。 2014-04-07 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00028570
libmaro10017 檸檬 梶井基次郎 勉誠社 1983.2 小説 1 ☆☆☆☆ ざわざわ 得体のしれない不吉な塊に心を抑えつけられていた「私」が、果物屋で檸檬を購入し、丸善で画集を積み上げ、その上に爆弾に仕立てた檸檬を置いてそのまま立ち去る。言わずとしれた代表的な京都本の一冊。 35.008691 135.765494 『檸檬』が書かれた大正13年当時、三条通り麩屋町にあった丸善。 2014-07-27 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00030127
libmaro10018 金閣寺 三島由紀夫 新潮社 1960.9 小説 1 ☆☆☆☆ ざわざわ 戦火を逃れた金閣寺に放火し、消失させた学生僧侶の内面に深く迫る小説。 35.039554 135.729222 鹿苑寺(通称 金閣寺)。足利義満が別邸を置いたのがはじまり。昭和25年放火により消失。昭和30年に再建された。 2017.01.12 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00043882
libmaro10019 山椒太夫 森鴎外 岩波書店 2002.1 978-4003100578 小説 0.7 ☆☆☆☆ ほろっと 安寿と厨子王の幼い姉弟は、母とともに筑紫にいる父のものとへ旅へ出る。途中で人買いに騙され、姉弟は母と生き別れて、丹後の山椒太夫に売られる。安寿は自分を犠牲にして厨子王を京都へ逃がし、出世した厨子王は母を探しに佐渡へ渡る。 35.524682 135.275488 宮津市由良港。安寿と厨子王の姉弟が山椒太夫に買われる。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00046801
libmaro10020 高瀬舟 森鴎外 岩波書店 2002.1 978-4003100578 小説 1 ☆☆☆☆ ほろっと 京都では、遠島(流罪)となった罪人を舟に乗せ、高瀬川を通って大阪まで護送していた。護送係の庄兵衛は、罪人の男が少しも悲観した様子が無いことを不思議に思い、子細を尋ねてみた。 35.011952 135.770429 高瀬川。復元された高瀬舟がある辺り。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00046801
libmaro10021 鴨川貴族邸宅の茶飯事 範乃秋晴 アスキー・メディアワークス 2012.6 978-4-04-886705-4 ライトノベル 0.8 ☆☆☆ きゅんきゅん 鴨川の上流に広大な庭園とともにそびえる屋敷は、京の都で知らぬものはいない貴族邸宅サロン「アイディールプリンス」。数多くの執事が、屋敷を訪れるお嬢様方に仕えている。そこに古武術の修行しかしてこなかったガサツな男が何を思ったか執事の採用試験を受験しにやってきた。 35.013348 135.771049 先斗町通二条上ルという実在しない場所に貴族邸宅アイディールプリンスがある。 2014-05-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01204224
libmaro10022 はなとゆめ 冲方 丁 KADOKAWA 2013.11 978-4-04-110604-4 時代・歴史小説 0.95 ☆☆☆ はんなり 一条帝の愛を一身に受ける中宮・定子。その華と輝くあるじに自らを「番人」と称して仕える清少納言。すべて清少納言の目線から一人称の語り口調で宮中でのさまざまな人間もようが描かれ、本当に少納言が書いた小説かのように思われる。 34.978224 135.781326 中宮定子の鳥戸野陵の近く、泉涌寺辺りで清少納言は晩年を過ごしたとされます。「夜をこめて…」の歌碑も。2014年春「はなとゆめ」イラスト展が開催されました。 2014-05-19 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00426013
libmaro10028 ヘアデザイナー殺人事件 山村美紗 講談社 1987.9 4-06-184110-6 ミステリー 0.4 ☆☆ ドキドキ 久しぶりに京都に帰ってきたキャサリンは、イチローとディナーショーに出かける。その会場で第一の殺人がおこる。その後も東京と京都で次々と殺人がおこる。殺された人々の共通点は、キャサリンも通っていた高級ヘアサロンの関係者だった。一体、誰が犯人なのか? 35.00868 135.787861 ウェスティン都ホテル。キャサリンが東京から帰ってきてすぐにイチローと都ホテルのディナーショーに出かける。ここで第一の殺人事件がおこる。 2014-07-05 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00093784
libmaro10033 旅人 湯川秀樹 角川学芸出版 1960.1 978-4-04-409430-0 伝記 1 ☆☆☆☆☆ ふーん 後にノーベル賞を受賞した著者の出生から27歳までを記した自伝。几帳面で内攻的な少年が、家族や先生に見守られ、成長してゆく姿を静謐な文章で綴る。 35.024359 135.767458 寺町広小路上ル染殿町(梨の木神社の北)。東京都麻布区で生まれた著者が1歳2ヶ月で京都に来て、柳風呂町円覚寺で1年過ごした後、最初に住んだ家。 20161108 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00098302
libmaro10034 支那そば館の謎 裏(マイナー)京都ミステリー 北森鴻 光文社 2006.7 978−4−334−74099−5 小説 1 ☆☆☆☆ にんまり 嵐山の大悲閣の寺男の有馬次郎は実はかつて怪盗だったのを、ひょんなことから住職に拾われた。そこに自称「みやこ新聞エース」の折原けいや、バカミス作家のムンちゃんこと水森堅がやってきて、ドタバタしながら数々の奇妙な事件を解決していく。表舞台ではない京都が出てくる、短編連作ミステリー。 35.015833 135.665579 嵐山渡月橋から徒歩20分のところにある大悲閣千光寺。亡くなった作者を偲んで本と感想ノートがあり、偲ぶ会も行われるらしい。 2014-04-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00395556
libmaro10035 ぶぶ漬け伝説の謎 裏(マイナー)京都ミステリー 北森鴻 光文社 2009.8 978−4−334−74631 小説 1 ☆☆☆☆ ワクワク 「裏〈マイナー〉京都ミステリー」シリーズ第2弾にして最終作。いわゆる「京のぶぶ漬け」伝説や、「たぬきうどん」「白味噌」といった京都ならではの物事がキーになって、事件が起こり解決される短編連作ミステリー。出てくる食べ物が大変おいしそう。でも、ぶぶ漬けは食べたらあかんえ…。 35.027409 135.730846 北野白梅町から歩いてほどない住宅地の一角にある寿司割烹・十兵衛。よく次郎たちの「捜査会議」が行われる。モデルになったお店はあるらしいが不明。 2014-04-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00395556
libmaro10036 帰郷 大佛次郎 新潮社 1952.1 小説 0.15 ☆☆☆ すっきり 大戦が終局を迎えつつあるマラッカで、高野左衛子は元軍人の守谷恭吾と出会う。他人の罪をきて海外で生活していた恭吾であったが、終戦の後、無国籍者として荒廃した日本へと戻る。様々な人物の思惑と感情が絡みあい、人生が動き出す。 35.03937 135.729243 京都にやってきた守谷恭吾は、金閣寺で娘の伴子と再開を果たす。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00062383
libmaro10037 光秀の定理(レンマ) 垣根涼介 角川書店 2013.8 978-4-04-110522-1 時代・歴史小説 0.8 ☆☆☆☆ すっきり 自らの剣技を頼みに京に出てきたがうまくいかない新九郎は、夜ごと辻で博打をする不思議な坊主・愚息、そして十兵衛ことまだ若き明智光秀と出会う。奇妙な友情で結ばれた3人の物語が時代と共に動いていく。数学の問題のような理と歴史が結びついたストーリー。 35.021533 135.761282 一条大路・東洞院大路は現在の京都御苑内の白雲神社の辺り。辻斬をしようとした新九郎と博打を打っていた愚息が出会い、さらには十兵衛(光秀)と出会う。 2014-07-13 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00808816
libmaro10038 利休にたずねよ 山本兼一 PHP研究所 2008.11 978-4-569-70276-6 時代・歴史小説 0.7 ☆☆☆☆ ドキドキ 秀吉の怒りを買い切腹を言い渡された茶頭・千利休。切腹に至った理由とは、茶の道を美を追い求める利休という人物とは、そして見え隠れするとある人物と緑釉の香合とは…? それらを利休だけでなく秀吉や妻・宗恩などさまざまな視点から見つめつつ、時間を遡りながら描く。第140回直木賞受賞、市川海老蔵主演で映画化。 35.027738 135.751667 聚楽第にあった利休屋敷が現在の晴明神社の場所にあったとされ、石碑も立っています。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00171686
libmaro10039 わさんぼん〜和菓子屋顛末記〜(1) 佐藤両々 芳文社 2010 978-4-8322-6877-7 マンガ 0.7 ☆☆☆☆ にんまり 幼い頃に出会った葬式饅頭の美味しさに感動して和菓子職人を目指す、望月草太。亰都は差我野にある桜屋で住み込み修業することになるが、あまり考えない脳と口が直結している草太は、亰都人だらけの桜庭家でうまくやっていけるのか? ついついニヤッとしてしまう、連続四コマ。 35.022931 135.67628 草太が住み込むこととなった桜屋は、甘春堂嵯峨野店がモデル。和菓子づくり体験もできます。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/001095832
libmaro10040 わさんぼん〜和菓子屋顛末記〜(2) 佐藤両々 芳文社 2012 978-4-8322-5037-6 マンガ 0.7 ☆☆☆☆ にんまり わさんぼん第2巻。「草餅」こと望月草太は、桜屋の娘・牡丹のことばっかり考えてるし、いつもアホなことばっかり…のようでいて、和菓子のことには真剣。牡丹の兄・萩と切磋琢磨しつつ和菓子店見習い続けます。ときどき出てくる亰都人描写がおもしろい。 34.981118 135.747596 毎月21日に東寺で行われる弘法さんの市へ、牡丹と一緒にお皿を買いに。「ありがとう空海!!」「これはモウ デートだ!!」 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/001095832
libmaro10041 わさんぼん〜和菓子屋顛末記〜(3) 佐藤両々 芳文社 2013 978-4-83225174-8 マンガ 0.7 ☆☆☆☆ ほろっと わさんぼん第3巻。和菓子職人の世界に触れつつ、ちらちら出てくる恋のもようも気になるところ。アホやのに、牡丹牡丹ばっかり言うてるのに、案外モテてる?草太。高校生・道明寺咲良や製菓学校の友人・柏木明月との関係はどうなるのか。そして最後、ほろっとくる展開。(以下続刊) 35.024629 135.784908 節分祭で有名な吉田神社(作中では良田神社)。末社の菓祖神社はお菓子の神さまを祀る。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/001095832
libmaro10042 ちはやふる (20) 末次 由紀 講談社 2013.3  978-4063803792 マンガ 0.6 ☆☆☆☆ きゅんきゅん 各巻で一回は泣ける青春かるた漫画。20巻では、修学旅行で京都にやってきます。「かるたバカ」の主人公ちはやのためにクラスメイトが班行動の行き先に選んでくれたのは、百人一首の殿堂であるあの場所・・・ 35.013681 135.673905 「時雨殿」は、嵐山に渡月橋近くにある百人一首のミュージアム。2013年の夏には「ちはやふる展2013」も開催! 2014-04-07 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00407096
libmaro10043 からくさ図書館来客簿 : 冥官・小野篁と優しい道なしたち 仲町六絵 アスキー・メディアワークス 2013.5 978-4048917049 ライトノベル 1 ☆☆☆ はんなり 昼は朝廷に使え、夜は冥府の官吏として閻魔庁に仕えていた小野篁が館長の私設図書館が舞台。冥官見習いの少女「時子」とともに、現世をさまよう「道なし」を救う。 35.028222 135.790669 からくさ図書館が位置するあたり。ここにも「私設図書館」が実在する 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01227713
libmaro10044 丸太町ルヴォワール 円居 挽 講談社 2009.11 978-4062837316 ミステリー 1 ☆☆☆☆ ドキドキ 祖父殺しの疑いをかけられた城坂論語は、古くから京都で行われてきた " 双龍会(そうりゅうえ) " という私的裁判にかけられることになる。祖父が死んだその日に出会った初恋の女性が殺人犯なのか。 35.025414 135.762125 双龍会の会場が京都御所の催事場。 2015-12-31 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01180375
libmaro10045 烏丸ルヴォワール 円居 挽 講談社 2011.1 978-4062838214 ミステリー 1 ☆☆☆☆ ほろっと 京都の支配にもかかわるという謎の書『黄母衣内記(きぼろないき)』をめぐり、私的裁判 " 双龍会 " が開催される。 35.009578 135.759836 新風館で変装用の服を買う。 2015-12-31 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01180375
libmaro10046 今出川ルヴォワール 円居 挽 講談社 2012.11 978-4062838214 ミステリー 0.9 ☆☆☆ ワクワク 河原町今出川にある大怨寺で起きた殺人事件の容疑者とされた御堂達也。彼は大怨寺への復讐を秘めていた。 35.029243 135.770611 ボンボンカフェから大怨寺が見えるらしい。 2016-03-11 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01180375
libmaro10053 GATE7 CLAMP 集英社 2011.06 978-4088702513 マンガ 0.95 ☆☆☆ わはは 京都に憧れる高校生「致佳人(ちかひと)」は一人で北野天満宮を観光中、異界に入り込んでしまう。北野天満宮の近くにある上七軒に位置する「裏七軒」に属する、不思議な力を持つはな、桜、橘の3人に巻き込まれ、致佳人も裏七軒の住民になってしまう。 35.03074 135.737104 はな達、異能集団が属する裏七軒は、花街として発展した上七軒と同時に作られたという設定。 2014-05-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00261551
libmaro10054 幻の指定席 山村美紗 文藝春秋 1978.12 ミステリー 0.4 ふーん 表題作を含む7作を収録した、山村美紗初期の短編集。京都らしさはほとんどない。「幻の指定席」「新幹線ジャック」「危険な忘れ物」は新幹線モノ。切符の取り方などに時代が感じられる一方、この頃も大雪で関ヶ原付近で遅れるのだと変わらなさも感じられる。 34.98458 135.75898 京都駅(新幹線ホーム)。アリバイ工作に使われたり、新幹線ジャックで乗客の解放に使われたり、いろいろあった。 2016-05-13 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00093784
libmaro10055 小京都連続殺人事件 山村美紗 講談社 1988.1 4-06-181343-9 ミステリー 0.6 ☆☆☆ ドキドキ キャサリンは、新聞を読んでいて「漆」姓の人物が、小京都で続けて殺されていることに気づく。高知中村、秋田角館などの小京都へ捜査に行きつつ、事件の影に見え隠れする女性に接近し、謎を解こうとする。各地と京都のつながりなどもわかって面白い。 35.008509 135.771521 鴨川納涼が行われる鴨川畔。イチローとキャサリンは浴衣で出かけ、関係者と事件の話などをする。キャサリンとイチローのちょっといいシーンも。 2016-05-13 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00093784
libmaro10056 醍醐の桜 水上勉 新潮社 1994.3 4-10-114126-6 小説 0.5 ☆☆☆ ふんふん 天安門事件の直後に心筋梗塞で倒れた作者自身の実体験が投影された短編集。収録された7作品のうち、「高瀬川・春」「その春に」「醍醐の櫻」は京都が舞台。桜をテーマにした短編集ではないが、高瀬川の桜や、鴨川や高野川沿いの桜のほか、熊本の水上村の桜など、桜があちこちに出てくる。 34.951626 135.818843 「醍醐の櫻」には、秀吉の頃の「醍醐の花見」、戦中に輜重輓馬隊にいた主人公が見た桜、リハビリで醍醐にいる「現在」の桜が出てくる。 2016-05-13 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00043491
libmaro10057 いちげんさん デビット・ゾペティ 集英社 1999.11 978-4087471458 小説 0.98 ☆☆☆☆ ほろっと 京都の大学で国文学を学ぶ留学生の“僕”。対面朗読ボランティアを通じて知り合った盲目の女性と恋に落ち・・・。1980年代末の京都を舞台に、静かで繊細な心の動きを感じさせる小説。 35.0187 135.786981 “僕”が対面朗読ボランティアを始める京子の家は、吉田神社の近く、「黒谷」という地名のところにある。 2016-08-09 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00542915
libmaro10058 雁の寺 水上勉 新潮社 1969.3 978-4101141039 小説 1 ☆☆☆ いやん 孤峯庵の和尚は、友人の画家から死ぬ間際に託された愛人と、寺で愛欲生活を送っていた。孤児であった小僧は、和尚からきつく責められ、また学校でも孤独であった。ある日、和尚が突然姿を消す。直木賞受賞作品。 35.032208 135.760221 小説の舞台となった瑞春院 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00043491
libmaro10059 五番町夕霧楼 水上勉 角川文庫 1972 4-04-125606-2 小説 0.98 ☆☆☆☆ ほろっと 丹後の寒村の木樵の娘夕子は、家族を養うため京都、五番町の娼妓となる。贔屓の客も付き、楼主にも同僚にも愛されていたが・・・金閣寺炎上をモチーフに学生僧と娼妓の悲しくはかない恋を描いた作品。 35.024 135.741639 夕子が暮らす五番町。 2016-09-09 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00043491
libmaro10063 羅生門 芥川龍之介 新潮社 2005.1 978-4101025018 小説 1 ☆☆☆☆ ゾクッ 主から暇を出された下人が荒れ果てた羅生門で一晩を明かそうと楼へ上ると、目にしたのは、女の死人から髪の毛を抜いている白髪頭の猿のような老婆だった。 34.979346 135.742596 タイトルの由来になった羅城門址 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00001509
libmaro10064 ノルウェイの森(上・下) 村上春樹 講談社 2004.9 4-06-274868-1 小説 0.4 ☆☆☆☆ ビミョー 友人の死により“死は生の対局としてではなく、その一部として存在”するようになった。 35.009408 135.772482 主な舞台は東京であるが、心に深い傷を持つ尚子やレイコが暮らす京都の阿美寮に、主人公もまた心を寄せ続ける。阿美寮の正確な場所が特定できませんでしたので、特定できる最も近い場所を選びました。(阿美寮へは、京都駅から市バスで三条まで出て、そこの近くにある私鉄バスのターミナルから16番のバスに乗る。目的地まで1時間少し。終点の少し手前の停留所で降り、登山道を20分ほど歩く。) 20161108 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00104237
libmaro10066 スシとニンジャ 清水義範 講談社 1995.1 4-06-263080-X 小説 0.1 ☆☆☆☆ ワクワク ブシドーにニンジャ、スシやキモノといった日本文化に憧れて、サウスダコダから日本に旅行にきた青年ジム。浅草の土産物屋で困っているところを、英語を話せるキモノ美人・リエに助けてもらう。リエやその父ケンイチローと仲良くなり、トーキョーを堪能する。そして、キョートへも行くというジムは、リエにある頼み事をされる。 35.00894 135.771506 ジムは、三条大橋でリエから預かった“密書”を桂に渡す。京都はほかにもいろいろ回っていて楽しそう。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00071830
libmaro10067 燃える秋 五木寛之 角川書店 1981.6 4.041294134E9 小説 0.15 ☆☆☆☆ すっきり 27歳のデザイナー・桐生亜希は、父親ほども年の離れた影山との関係に疲れはて、祇園祭のさなかの京都へやって来る。そして宵山の雑踏の中で、岸田守という不思議な青年と出会う。京都、東京そしてイランへと舞台を移しつつ、男と女、愛や幸せといったことについて考えさせられる小説。 35.017044 135.779134 宵山の次の日に亜希と岸田が再び出会った場所がjazz spot YAMATOYA。2013年にリニューアルされ、今も営業中。ほかにヴァチュールなど岡崎周辺がちらほら。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00023435
libmaro10068 龍―RON― (1) 村上もとか 講談社 1991.8 4-09-182591-5 マンガ 1 ☆☆☆☆ ワクワク 1928年、男爵・押小路家の長男・龍は武道専門学校「武専」に入学し、剣の稽古に励む。だが実は、龍の出生には秘密が…? 武専周辺だけではなく、祇園や昭和大礼の様子なども出てきて、当時の京都の雰囲気がうかがい知れる。(全42巻) 35.016439 135.780957 現在の武道センターにある旧武徳殿。ここに龍たちが通った武道専門学校があった。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00119729
libmaro10069 龍―RON― (2) 村上もとか 講談社 1991.12 4-09-182592-3 マンガ 1 ☆☆☆☆ きゅんきゅん 武専で剣の稽古に励む押小路龍と幼なじみの芸妓・小鈴は互いに想い合っている。小鈴は、想いが叶うようにと祇園祭の時に「無言詣で」を行う。だが、龍の叔父・卓磨が小鈴を落籍したいと申し出てくる。大文字の日に、龍と小鈴は想いを伝え合うが…。(全42巻) 35.003588 135.767396 八坂神社の御旅所。誰とも口をきかずに七日七夜御旅所に詣でる「無言詣」の風習は今も残るという。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00119729
libmaro10070 いなり、こんこん、恋いろは。 1 よしだもろへ 角川書店 2011.4 978-4047156685 マンガ 1 ☆☆☆ ワクワク 女子中学生「伏見いなり」は同級生の丹波橋くんに片思い中。近くの伊奈里神社で子犬(実は神様の使いの狐)を助けたことがきっかけで、変身ができる神通力を持ってしまう。 34.967104 135.772666 伏見稲荷大社 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01065863
libmaro10071 秘剣こいわらい 松宮宏 講談社 2013.1 978-4-06-277447-5 ライトノベル 0.9 ビミョー 女子高生メグルが、電器屋会長の用心棒というバイトをしながら「秘剣」の謎を探る...チャンバラ現代劇、というくくり。ラノベと小説の間。 35.005234 135.761108 錦の東洞院上ル。電器屋のビルに「京都宮内庁剣術研究所」。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01065311
libmaro10073 親鸞 (上) 五木寛之 講談社 2010.1 978-4-06-291000-2 時代・歴史小説 0.7 ☆☆☆☆ ドキドキ 不思議な雰囲気をまとった少年・忠範が、出家し範宴と名乗り比叡山で修行し、そして山を下りる決心をするまでの話。多彩な登場人物、出会い、苦悩、対決、歌合戦、誘惑、苦行、煩悩、そしてほのかな恋心…? のちに親鸞となる人物の幼少・青年期をドラマチックに描く。 35.007653 135.760252 範宴(のちの親鸞)が百日参籠を行った六角堂。 2014-05-30 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00023435
libmaro10074 親鸞 (下) 五木寛之 講談社 2010.1 978-4-06-291001-9 時代・歴史小説 0.95 ☆☆☆☆ ドキドキ 比叡山を下りた範宴は法然の下に行き、綽空、善信、そして親鸞と名を変えながら念仏者として生きていく。美人姉妹との複雑な恋模様、美声の美坊主、妖しい法会、付け狙う宿敵、炎上、法難、流罪…、京での親鸞の前半生を活き活きと描く。そして物語は『親鸞 激動篇』へと続く。 35.012813 135.785977 法勝寺の八角九重の塔があったとされ、石碑が立つ京都市動物園。物語の中で、炎上する。 2014-05-30 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00023435
libmaro10075 思い出探偵 鏑木蓮 PHP研究所 2013 978-4-569-67938-9 小説 0.9 ☆☆☆ ほろっと 元刑事の実相浩二郎は、京都で思い出にまつわる人や物を探す思い出探偵社を営んでいる。人から見たら他愛ない物や、短時間だけ時を過ごした人など、依頼人の大切な思い出の謎を解き明かしながら、探偵たち自身も自分と向き合っていく。 35.02369 135.675725 清涼寺でなくした大切な思い出の品を届けてくれた人を探して欲しい、という依頼がある。 2016-09-09 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01057140
libmaro10081 舞鶴心中 近松秋江 郷土出版社 2005.1 4-87663-781-4 小説 1 ビミョー 京都市内にある旅館の若旦那「鉄之助」は婚約者がいるにもかかわらず、女中の「お京」との関係を解消できず思い悩む。二人は心中しようと舞鶴の別荘へ向かう。 35.462453 135.328596 舞鶴市下安久。主人公の別荘がある。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00084074
libmaro10082 身投げ救助業 菊池寛 郷土出版社 2005.1 4-87663-781-4 小説 1 ☆☆☆☆ ゾクッ 疏水にかかる橋の下流に住む老婆は、橋から身を投げる音を聞きつけると竿を持って駆け付け、自殺者の前に差出し、引き上げては賞金を受け取り貯金していた。一人娘が通帳を持って蒸発し、生きる意味を無くした老婆は橋から疏水に飛び込むが、差出された竿をつかんでしまう。 35.016729 135.780755 京都市武道センター内の旧武徳殿。この近くに老婆の住む小屋があった。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00030594
libmaro10083 祇園 長田幹彦 郷土出版社 2005.1 4-87663-781-4 小説 1 ☆☆ はんなり 東京から来た主人公の目線で、先斗町の町や祇園のお茶屋での舞妓・芸妓らの雅な様子を情緒豊かに描いた小説。 35.004886 135.776255 祇園町北側のお茶屋がならぶところ 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00050391
libmaro10084 山科の記憶 志賀直哉 郷土出版社 2005.1 4-87663-781-4 小説 1 ビミョー 志賀直哉が山科に住んでいた頃、浮気をした時の体験を描いたもの。 34.989011 135.81895 志賀直哉旧居跡 「山科の記憶」の石碑が建つ 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00070621
libmaro10085 きのう何食べた? (8) よしながふみ 講談社 2013.12 978-4063872712 マンガ 0.3 ☆☆☆☆ ほんわか 金に細かい弁護士シロさんと、乙女な美容師ケンジによるゲイカップルの日常。シロさんの節約手料理はいつも絶品。レシピ本としても使える漫画です。8巻#59は、京都旅行の回。 豪遊してます。 35.010385 135.765964 老舗旅館の俵屋。いつの日か、大人(な懐具合)になったら行ってみたいお宿です。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00540925
libmaro10089 時雨の記 中里恒子 文藝春秋 1998.7 4-16-727304-7 小説 0.1 ☆☆☆ ほろっと 50過ぎの妻子ある会社社長・壬生孝之助と、夫を亡くしひとりで大磯に暮らす堀川多江。20年ぶりに知人の結婚式で再会した多江に、壬生はなかば強引に会いに行く…。人生の終わりに、初めての恋にであい、生きる喜びを得る。誰かが誰かに語りかけるような、静かな物語。 35.021289 135.668123 2人で京都を訪れた時に時雨亭跡がある二尊院へ。定家の時雨亭の跡とされる場所はほかにもあり。 2014-04-07 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00053204
libmaro10090 嵯峨野物語 阿部牧郎 文藝春秋 1983.8 4-16-397520-8 小説 0.85 ☆☆☆☆ くうっ 一人息子を就職に出し子育てから解放された武上春恵は、佐賀の田舎町をはなれ憧れの京都へ―。嵯峨野の落柿舎に住みこんで働くことになり、庵主である俳人・工藤九郎(芝蘭子、実在)と共に暮らすが…。嵯峨野を中心とした京都の美しさと、男たちの面倒くささと、その中で生きる佐賀の女・春恵の頑固さ逞しさが描かれる。 35.020634 135.670901 落柿舎 2014-05-19 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00000137
libmaro10091 鴨川食堂 柏井壽 小学館 2013.11 978-4093883344 小説 0.95 ☆☆☆☆☆ ほろっと 鴨川流と娘・こいしの営む「鴨川食堂」は看板もなく広告もほとんどないが、『料理春秋』にちょっと変わった一行広告を出している。その〈食、捜します〉の情報から鴨川食堂に辿り着いた人々は、「鴨川探偵事務所」で各人にとっての思い出の食を探してもらう…。とってもおいしそうで、ちょっと不思議で、少しせつない、6皿が収録。 34.991333 135.761083 東本願寺を背にして正面通を東に進んだ先に、看板もない「鴨川食堂」があります。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00215840
libmaro10092 人形館の殺人 綾辻行人 講談社 1993.5 4-06-185388-0 ミステリー 1 ☆☆ ドキドキ 飛龍想一は、京都の北白川へ育ての母と共に転居してきた。芸術家の父・高洋の住んでいたその家には高洋が生前つくった多数のマネキン人形が置かれ、「人形館」と呼ばれていた。身の回りで起きる奇妙な出来事、近所で続く子供の殺人事件、時折おとずれる記憶の疼き…。「館シリーズ」の中でも異色の作品。 35.023743 135.797426 法然院の境内で、2人目の子供の遺体が発見され、連続殺人事件ではないかとされる。1件目は北白川疏水、3件目は吉田山、とすべて近くで起こっていた。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00166483
libmaro10093 あ・ぷろぽ 山田 稔 平凡社 2003 4-582-83159-1 エッセイ 0.4 ☆☆ ふーん 京都人って、ふーんって感じあり。 35.050727 135.772752 ノートルダム女子大学界隈の話 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00092076
libmaro10095 さんすくみ 絹田村子 小学館 2010 4.091334601E9 マンガ 0.35 ☆☆☆ ほんわか 神社の跡取り恭太郎、寺の跡取り孝仁、牧師の息子工は、宗派は違えど仲良し3人組。恋の予感もあるものの、主にコメディ。宗教の家の裏事情が垣間見れます。 35.029757 135.760727 工が籍を置く大学は、プロテスタント系のD大がモデルであると思われます。孝仁はおそらくD大近くの仏教系B大学OB。恭太郎は嵯峨野に笙の稽古に通っています。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01191160
libmaro10096 マスターキートン(10)【完全版5】 「祈りのタペストリー」 浦沢直樹 小学館 1992 4-09-181700-9 マンガ 0.7 ☆☆☆ ほろっと 主人公キートンが、京都でスペインのある城主である男と出会う。この男の城には16世紀のタペストリーが1枚残されているが、対になるものは17世紀に東洋人が持ち帰ったという。この対になるであろうタペストリーをキートンは、祇園祭の鉾で見つける。 35.006649 135.75844 鯉山保存会の建物の場所 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00154207
libmaro10097 占星術殺人事件 島田荘司 講談社 2013 4-06-277503-8 ミステリー 0.6 ☆☆☆☆ ゾクゾク 戦前に起きた未解決の猟奇殺人事件。それは6人の若い女性が身体の一部を切り取られた姿で日本各地で発見されるというものだった。事件から四十数年、事件解決の手がかりを求め御手洗潔と石岡和己は京都に向かう。 35.010324 135.681587 嵐山 琴聴茶屋 2015-07-01 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/bib/024704801
libmaro10098 銀閣寺行 吉井勇 日本図書センター 1998 4.820582143E9 小説 0.7 ☆☆☆ ほろっと 京都市電の四条河原町から銀閣寺行の電車に乗った「私」は隣の席に年老いて落ちぶれた女優「藤美奈子」が愛人の漫才師とともに座っていることに気がつく。少女身振芝居をしていた15歳の頃の藤美奈子との出会いを回想しながら、二人の会話に耳を傾ける。 35.027976 135.791123 今は無き京都市電 銀閣寺前駅 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00097364
libmaro10099 京極の女神 天野忠 ぎょうせい 1993.7 4-324-03797-3 エッセイ 1 ☆☆☆☆ にんまり 第二京極にあった一銭洋食屋の、糸のように細い肉を串に刺してどん粉をまぶして油で揚げたものにソースを浸けてた食べた一銭洋食。今となってはビフテキも食べられるようになったが、やはり恋しいのはこの一銭洋食。 35.004853 135.767815 一銭洋食があった第二京極と呼ばれていたところ 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00001660
libmaro10100 輪違屋糸里 浅田次郎 文芸春秋 2007.3 978-4-16-764606-6 時代・歴史小説 1 ☆☆☆ ドキドキ 芹沢鴨暗殺の真相は…新撰組にまつわる女たちの人間模様。2007年に、上戸彩主演でドラマ化。 34.992852 135.744538 輪違屋(京都市指定有形文化財)。現在も営業中。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00216683
libmaro10101 何度でも君に温かいココアを 小瀬木麻美 ポプラ社 2009.1 978-4591107621 小説 0.95 ☆☆☆☆ ほんわか 中学3年生の夏休み、パパの弟の幹夫おじさんから2泊3日の京都旅行に誘われた倫子。ママの故郷の京都で親たちが約束を交わした許嫁の敦志に出会う。彼と一緒に、ママの過去や恋の想い出をたずねていく。読みおえたあと温かいココアを飲みたくなる一冊。 34.994848 135.78505 清水寺 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01150578
libmaro10102 麗しの愛宕山鉄道鋼索線 鳥越 一朗 ユニプラン 2002.11 978-4897041797 小説 1 ☆☆☆☆☆ ワクワク 涼太は京都在住の小学6年生。夏休みのグループ自由研究で愛宕山鉄道について調べるために愛宕山へ。そこで旧愛宕ケーブルトンネル落盤事故に巻き込まれて昭和9年へタイムスリップ。そこはケーブルカーが走っている時代。当時の京都の様子や暮らしが描かれる。 35.015253 135.677716 嵐電 嵐山駅 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00122924
libmaro10103 応天門始末 永井路子 ぎょうせい 1993.7 4-324-03797-3 時代・歴史小説 1 ☆☆☆ ゾクッ 貞観8年の応天門の炎上をめぐる政治事件「応天門の変」を題材に、下僚役人を主人公として描かれた。 35.014937 135.74266 応天門があったとされる上京区と中京区の南西の境界付近 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00049674
libmaro10104 壬生狂言の夜 司馬遼太郎 文芸春秋 2005.6 978-4-16-641480-2 時代・歴史小説 1 ☆☆☆☆☆ ほろっと 目明しの与六は、新撰組副長の土方歳三に、四条河原で何者かに切り殺された安西格右衛門の事件を調べるよう命じられる。京に住む者は何百年も栄枯転変を見てきた「血の老舗」という与六の言葉が印象深い。 35.002111 135.743625 今も残る、新撰組駐屯所であった八木屋敷。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00070104
libmaro10105 寂野 澤田ふじ子 徳間書店 1999.12 978-4198912260 時代・歴史小説 1 ☆☆☆☆☆ ドキドキ 父亡き後、黒染屋と兵法道場を構えていた吉岡家。宮本武蔵との果し合いで兄二人を失い、一人残った娘「のう」。婚約者にも裏切られ、没落寸前の吉岡家であったが、よい黒染めを作ることで仇を討とうと「のう」が立ち上がる。 35.001953 135.755073 綾西洞院町。かつて吉岡憲法が黒染屋を営んでいたところ。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00106507
libmaro10106 夜の河 澤野久雄 ぎょうせい 1993.7 4-324-03797-3 小説 0.7 ☆☆☆ すっきり 芥川賞候補作品。京染を営む家の長女「紀和」は戦争で婚期を逃し、隠れて妻子ある研究家と関係を持っていた。この男の妻が病死し、葬儀に参列した帰り、紀和は男との関係を断ち、染色に生きて行くことを決意する。 35.010321 135.752005 姉小路から御池、堀川の東一帯は、京染などの職人が多く住んでいた地域。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00069209
libmaro10107 おはようおかえり 全5巻 鳥飼茜 講談社 2011 978-4063729986 マンガ 0.9 ☆☆☆☆ ほろっと 京都のお香屋で働く堂本一保25歳、ちょっと優柔不断な草食系男子。とびきり美人で横暴な姉2人にこき使われつつ、日々迷い成長していく――。等身大のいまの京都の日常が、3姉弟の恋と人生を織り交ぜながら描かれます。 35.003805 135.77158 最初のシーンは四条大橋。鴨川に始まり、鴨川に終わる物語。1~3巻末に京都MAPあり。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01104068
libmaro10108 エトランゼのすべて 森田季節 星海社 2011.11 4-06-138817-8 小説 1 ☆☆☆ ほんわか 京都大学の新入生「針塚圭介」は大学デビューを果たそうと、入部するサークルを吟味するが、神秘的な美女である会長に魅かれ、怪しげなサークル「京都観察会」に入ってしまう。 35.026487 135.77961 よく出てくる京都大学附属図書館 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01139760
libmaro10110 落涙戦争 森田季節 講談社 2012.3 4-06-217585-2 小説 1 ☆☆ ほんわか 大学生の翔太は彼女と別れたばかり。というのも、シリアスな場面でも笑顔が崩せない、泣けない体質だから。そんな翔太の元へ、泣かせ屋の卵、ホトトギスと いう少女が現れる。翔太には、二十歳の誕生日までに泣かせることが出来たら、三千万円の報酬がかけられていると言うのだ。 35.017696 135.780254 京都ハンディクラフトセンター 翔太の住むマンションがあるあたり。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01139760
libmaro10113 九月は謎×謎修学旅行で暗号解読 霧舎巧 講談社 2005.9 4-06-182450-3 小説 1 ☆☆☆ ワクワク 霧舎学園ミステリシリーズ。高校2年生の琴葉と棚彦は、修学旅行で訪れた京都で、倉崎財閥の持つ六角形の屋敷へ呼び出される。そこでは、倉崎家の娘、明日香が姿を消し、謎めいた地図が残されていた。 35.01615 135.795617 哲学の道にある若王子カフェ 。 琴葉達が向かうところ。当時はカフェとして営業していた。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00739841
libmaro10114 QED六歌仙の暗号 高田崇史 講談社 1999.5 4-06-182063-X ミステリー 0.5 ☆☆ すっきり 「七福神は呪われている」と言い残し、鞍馬山で転落死した兄の足跡をたどるため、斎藤貴子は明邦大学の先輩の奈々、タタルとともに京都へ七福神の調査を開始する。 35.055878 135.801325 赤山禅院。七福神のうち、福禄寿のお寺。まずタタル達が向かったところ。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00716706
libmaro10116 少年舞妓・千代菊がゆく! 奈波はるか 集英社 2002.8 4-08-600151-9 ライトノベル 1 ☆☆☆☆ ドキドキ 美希也はまだ声変わりもしていない中学1年の男の子。家は祇園の置屋で、母親が女将さんをしている。祇園祭で忙しい中、置屋の舞妓が突然行方をくらました。置屋の信用にかかわる大ピンチに、美希也は自分が舞妓に変装してお座敷を務めると言い出し、祇園で一番可愛い舞妓、千代菊が誕生する。 35.00244 135.774828 祇園の四条通りから花見小路を南に入ったところに美希也の家である置屋「吉乃屋」がある。 2014-04-07 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00414355
libmaro10117 白昼堂々 長野まゆみ 集英社 1997.9 4-08-775213-5 小説 0.3 ☆☆☆ ドキドキ 華道の家元の後継ぎである凛一は、従妹の省子の入れ替わったときに出会った氷川に心惹かれていく。同性であることから、自分の想いを伝えまいとする凛一だが....。 35.018219 135.79644 凛一が幼少時父親と行った神社。名称は出てこないが、疎水の橋をわたったところにあり、脇社に猿と鳥の像があったことを記憶していた。 2016-09-09 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00183914
libmaro10119 Dの複合 松本清張 新潮社 1973.12 978-4101109282 ミステリー 0.4 ☆☆☆☆ ドキドキ 小説家の伊瀬忠隆は、雑誌「草枕」の編集者浜中とともに、「僻地に伝説をさぐる旅」の連載のため、京都網野町から取材旅行を開始する。浦島・羽衣伝説など民俗説話をめぐる旅の途中で、奇妙な事件に遭遇する。 35.683784 135.027089 網野神社、ここの神主に、この地域には浦島伝説と羽衣伝説の両方が伝わっていることを知らされる。 2014-02-24 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00041806
libmaro10120 バス水没事故幸せをくれた10時間 人を深く信じた奇跡の瞬間 中島明子 朝日新聞出版社 2009.1 978-4-02-250644-3 ノンフィクション 0.9 ☆☆☆☆☆ ほろっと 平成16年10月の台風23号による由良川のバス水没事故。乗員乗客37人は雨風が吹きすさぶバスの屋根で励ましあいながら一夜を明かし、生還を果たしました。当事者が生々しく語る災害の記憶は、極限状況をどのようにして諦めず耐え抜くかという心構えと人間の強さを教えてくれます。 35.436431 135.254582 被災現場は舞鶴市の由良川沿い国道175号線 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/01178401
libmaro10121 彼氏彼女の事情 津田雅美 白泉社 2000.1 4.592120744E9 マンガ 0.7 ☆☆☆☆ ワクワク みえっぱりの力で完璧な優等生を演じていた宮沢雪野。ところが、ひょんなことから同じクラスの有馬に本性がばれてしまい…。出会い、影響しあう2人が「彼氏」「彼女」になるまでと、なってからの物語。10巻ACT45~47では、京都&奈良への修学旅行が描かれます。清水寺、嵐山などの定番名所が盛りだくさんなほか、ちょっとアカデミックなコースも… 34.981117 135.747596 西寺跡から東寺まで歩いてみて、平安時代の朱雀大路の幅を実感してみるというアカデミックでマニアックな修学旅行生…素敵です。 2014-03-23 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00369137
libmaro10122 女帝花舞 倉科遼 日本文芸社 2002.6 4-537-10090-7 マンガ 0.9 ☆☆☆☆ はんなり 銀座の女帝と呼ばれる母に反発を覚える明日香は、銀座よりも格上だと知った祇園で舞妓となる決心をし、単身京都へ。花街のしきたりなども詳しく描かれている。 35.001747 135.77621 八坂女紅場学園。作品中は祇園女紅場学園として出てくる。仕込みさんになった明日香が舞妓修行をスタートさせる。 2014-09-15 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00910114
libmaro10124 スプリガン (8) たかしげ宇宙 小学館 1995.4 4-09-122598-5 マンガ 0.05 ☆☆☆☆ ドキドキ 十代でありながら、超古代文明を守るアーカムの特殊工作員(通称スプリガン)である御神苗優が様々な強敵と対決するアクションコミック。8巻では優が修学旅行に京都に訪れるが、普通に修学旅行を楽しめるわけもなく、同級生を守るために奮闘する。 34.985486 135.758166 修学旅行に京都へ。特定の場所はありませんが、京都らしい風景のところを観光する。 2014-09-15 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00400780
libmaro10125 それでも私は行く 織田作之助 文泉堂出版 1995.3 4-8310-0045-0 小説 1 ☆☆☆☆ にんまり 先斗町のお茶屋の息子「鶴雄」は三高生。芸妓からも誘惑される美貌の持ち主である。サイコロの出目によって行く先を決めると、スピードくじ売場で弓子という若い女に金を掏られる。鶴雄をモデルに小説を書くという作家、小田策之助も登場。登場人物が交差しながら話が展開していく。 35.003925 135.771016 先斗町 鶴雄の母親が経営するお茶屋「桔梗屋」がある。 2014-03-04 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00057386
libmaro10126 1/2の林檎 こやまゆかり 講談社 2005.1 4-06-340566-4 マンガ 0.6 ☆☆☆☆ ドキドキ 製薬会社の受付で働くひかるは、京都事業所の営業の新堂が実は高校時代の先輩だったとわかる。新堂の親友の天野、ひかるの親友・静、そして策略づくで人の彼氏を奪う奈津子―5人の人生が絡み合う。それぞれの運命の相手〈Half an apple〉は誰なのか?! (全14巻) 34.985879 135.758781 円山公園や祇園など京都が出てくることも多い作品ですが、あえて京都駅を。特に大階段はストーリーの重要なシーンの舞台に。 2014-05-19 00:00:00 http://id.ndl.go.jp/auth/ndlna/00518060
* Row count is limited to 100.